スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


けんぷファー 12巻(最終巻) 読了

過去記事をチェックしていたら、先月末発売の「けんぷファー」最終巻を先週末に読んで書いた記事が、投稿したつもりで草稿のままになっていたので、改めて投稿公開。

予告通り3月刊行の 12巻が、けんぷファー最終巻。呆れるすら通り越すくらいの投げっぱなしジャーマンというか、作り手のプライドを全放棄したアニメが終わって、原作ラノベも終わり。まぁいい潮時でしょう。原作も特に何のひねりもなく、小学生向け漫画レベルの内容でしかなく、これ以上続けてもグダグダだったでしょう。

そう思えば、あの酷い終わり方のアニメも、原作ラノベのレベルに合わせたものだったのかもしれません。もちろん、もっとマトモなアニメにできたことは疑いようもないわけですが、あのアニメの最初の頃を見て、特に良いアニメとは思わなかったものの、なんとなく原作ラノベを買ってしまった私は、二重の意味で恥ずかしい。

あの酷いアニメをキッカケに原作ラノベを買ってしまったことも、今にしては少々気恥ずかしい。そして原作ラノベも、ラノベの中でも底の浅い背景設定とストーリー。思わず Amazon で既刊全巻(当時10巻まで)をまとめ買いしたことを後悔させるくらいの内容。

ぶっちゃけ言い切ってしまえば、読むにしても、BOOK OFF の 105円コーナーで買うのが適当なくらい、だったと。最初の頃は、ほんの少し面白かったかもしれないことと、既刊まとめ買いしたけど文体が全く合わずに十数ページで断念せざるを得ない、なんてことがなかった(以前に2度経験あり)だけマシだと思うしかない。

いずれにしてもアニメ同様、原作ラノベもあまり人に勧められるものではない、買うなら中古で十分というのが、最終巻まで読んだ率直な感想。まともな本はできるだけ書店で新刊を買うようにしてるが、ダメな本は Book OFF で十分。新刊が売れたら勘違いに繋がる。

と思いつつも、一度途中まで読んだシリーズは多くの場合最後まで買ってしまうし、新刊が刊行されたすぐに読みたくなる俺。というか、買っていつでも読める体制にしておきたいから、新刊で買ってしまうのだが…。まぁ、この作者、築地俊彦氏の本は多分二度と買わないと思うけど。

けんぷファー〈12〉 (MF文庫J) (文庫)
けんぷファー〈12〉 (MF文庫J)


個人的なダメ評価の決定的な要因となった、けんぷファーの成り立ち、けんぷファーにならされた“原因”については、前巻にほぼ明らかになっていたものの、最終巻できちんと説明され直されてる。が、読めば読むほど、やはり気恥ずかしい。

今時、どこかの宇宙人が対立していて、その代理戦争がけんぷファーって…よくまぁ、こんな恥ずかしい設定を通せたなぁ、と思う。正直、これはないわ…としか思えない。

男女入れ替わりものの設定は在り来りでも、けんぷファー自体のアイデアはラノベとしては割と真っ当?だったと読み始めた時は思ったけれど、背景設定というか物語の核心が、そんな厨房設定どころか小学校設定な感じでは、全てが台無し。

と同時に、そういった設定を更にチープ感漂わせる印象にさせたのは、作者の技量だろう。単純に背景設定だけの問題だけでなく、それを描く作者の技量、物語の広げ方にも問題があったことは言うまでもない。

設定がショボくてもアレンジ次第で読める・見るに耐える作品になったものは、小説、映画問わず数多くあるのだから、設定のショボさを直球で投げ込まれて落胆させられたのは、やはり作者の技量というしかないだろう…

全編とおして、今ひとつ文章が拙く、登場人物の心理描写も含めて、事実の羅列を淡々と記しているだけに過ぎない、と感じられることが多かった。視点の切り替えも、時々違和感を感じることがあった。

そして、ラノベ作者でよくあるように、最初の巻の頃は読みにくい文章でも巻を重ねるに連れてマトモになる、なんてことも、このけんぷファーではなかったように思う。あったとしても最終巻でも、納得できる描き方ではなかったと感じる。

アニメの最後はどうもこうも論評に値しない酷さだったが、こちらの原作ラノベの方はもっと何とかなったようにも思えるだけに、惜しい気がほんの少しする。だからといって、新品買って読むのは全くお薦めできないけれど。
スポンサーサイト


テーマ : ライトノベル感想
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
リンク
最新記事
スポンサードリンク
お買い物♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

あらふぉーじじい

Author:あらふぉーじじい
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
COUNTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。