スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


乃木坂春香の秘密 11巻 読了

先日の記事で「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」5巻の雑感を書いている際に「乃木坂春香の秘密」について触れたことで、そういや最新刊を触りだけ読んで放置してあったことに気づいて、乃木坂春香の秘密11巻を発売から1ヶ月少々遅れで読了。

内容は相変わらずである。学園モノにしては11巻でようやく修学旅行イベント回であるが、今まで散々あちこち行くイベント巻があったので、修学旅行と言ってもなんか「またかよ…」みたいな印象である。

もちろん、修学旅行での設定も強引にもホドがあるスーパーご都合設定も、お約束。修学旅行と言いつつまたヒロイン春香の妹・美夏+メイド軍団が登場するのも、お約束。美夏とイチャイチャイベントなど1章分それに割くのも、これまたお約束。

須らくお約束でありつつ、主人公ヒロインのイチャイチャ度は更に高くなってるわけで、にも関わらず付き合ってないとか、いい加減無理もありすぎ。手をつないで歩いて、肩を寄せ合いイチャイチャしてるのに、カレカノじゃないとか付き合ってないとか、どんだけだよ。としか言えない。

今巻の最後で、サブヒロイン的存在の椎名の最終イベントが発動してるけど、この作品において椎名はライバルにもなってなく、刺身のつま程度。ぶっちゃけ、椎名が何をしようが語ろうが、もはやインパクト薄すぎる。結果は最初から見えてるんだし、ストーリーの遅延要素でしかない。

ともあれ、裕人・春香はもう完全にラブラブ・カップル状態になってるし、椎名の最終イベントが発動したことで、これはこのまま次巻で、ざっくりケリつけて完結でもおかしくない…と思ったけど、あとがきを見たら何かまだまだ、ダラダラと続きそうな気配…

椎名イベントが終わったら、今度は春香とお別れイベントでも用意して(そんなものを用意しても、またか、だけど)、結局は大円団みたいにするのかもしれないなー、と思ったり。なんというか

乃木坂春香の秘密もダラダラやりすぎて、いい加減ワンパターンすぎ

だからねぇ。

乃木坂春香の秘密〈11〉 (電撃文庫) (文庫)
乃木坂春香の秘密〈11〉 (電撃文庫)


前回記事で、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」初巻は「乃木坂春香の秘密」初巻の(出版社公認)パクリみたいなもので印象が良くなかった、と書いたけれど、続刊を読んでいくと

「乃木坂春香の秘密」の凄まじい劣化具合と
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の踏ん張り様が好対照

である。どちらも初巻の内容は、似た様なベース設定・内容だったのにねぇ。

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」には、アキバ的ネット的ネタを盛んに仕込むというあざとさはあるものの、毎巻それなりに頑張って考えて書いてるんだなー、という努力というか、そういったものは伝わってくる。内容の善し悪しとは別に。

反面、「乃木坂春香の秘密」は2~3巻まではともかく、その後はどんどん変質していって単なるメイドハーレムラノベになってしまったり、何をダラダラやってんの?というだけのストーリーになってしまった。学校の仲間も一時期完全に忘れられた状態になったし…

たまに裕人・春香の間に危機イベントを起こそうと思ったら、芸能界デビューするかも?みたいな話になって、設定も内容も「なんじゃこりゃ」という最低なものになったりとか、まぁ酷いものになってしまった。

その後は学校の友達も復活気味にはなったけど、ホント迷走してる。親友?の信長は思わせぶりな設定含めて完全に消えてしまったしねぇ。まぁ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」と棲み分けするために、アキバ系はもう乃木坂では扱わないのかもしれないけど。

個人的には、最初の設定からもうちょっと別の方向にふくらませていたら…と思わなくもないのだけど、今さらの話である。少なくとも

本来のテーマである“乃木坂春香の秘密”に関することは随分長いこと放置

されてる。そのあたりの話題がしっかり出てきたのは3~4巻あたりまでだったような?

かといって、もうその話題は周知の事実になって気にしてないのかと思ったら、今巻でチラッと、まだ秘密であることが語られてるし、ホント何だかなーである。

途中からメイドハーレムもの?になってしまったのは誰の意志なのか判らないけれど、その変質が劣化の主要因の人つであることは間違いない。

加えて今巻は北海道への修学旅行なのだが、なんつーか現地設定のムチャクチャ加減が凄まじい。「乃木坂春香の秘密」のムチャクチャご都合設定は、ラノベだから…ということを差し引いてもなかなかだけど、周辺部のご都合設定はともかく、現実にあるものを出してくる時は、ある程度矛盾がないものにすべきだろうと思う。

「3月上旬だと北海道でそんなことしてたらマジ凍死するよ?秋の京都の修学旅行とは違うんだよ?」というようなことには目を瞑ったとしても、丸々1章割いてる旭山動物園の記述は酷い。夏季開園期間と冬季開園期間では見られる内容に大きく違いがあるのだけど、なんにも考えてないんだろうな…

おまけに、旭川を道央とか言い切っちゃてるしね。間違いやすいことだけど、こういうのは編集者がチェックすべき事項でもあると思うのだが…。

まぁこう言っては何だが、「乃木坂春香の秘密」は担当編集が良くないような気もする。「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」と大きな差が出たのは、そこらにも原因が有りそうに思えてならない。
スポンサーサイト


テーマ : 乃木坂春香の秘密
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
リンク
最新記事
スポンサードリンク
お買い物♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

あらふぉーじじい

Author:あらふぉーじじい
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
COUNTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。