スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3桁売上だから買い続ける「初恋限定。」Blu-ray 第4巻

ちょっと前に >Blu-ray の「けいおん!」第4巻と同じく Blu-ray の「初恋限定。」第4巻が amazon から到着していたが、バタバタしていたのでようやく見終えた。

馬鹿売れしてる「けいおん!」はともかく、「初恋限定。」の Blu-ray は全く売れてないようで、1巻の初週売上を某所で見て、あまりの悲惨さに思わず買ってしまって、その後も買い続けている。

もっとも、「初恋限定。」の Blu-ray が売れないのも、当然と言えば当然。話題になったならない以前に、売り手が売れるようにしていないのだから。

「初恋限定。-ハツコイリミテッド-」第4巻 [Blu-ray]
「初恋限定。-ハツコイリミテッド-」第4巻 [Blu-ray]


本年4月期のアニメでは断トツに売れてる「けいおん!」の場合は、短い映像特典の他にオーディオ・コメンタリーがスタッフとキャストの2トラック収録されていて、単純にテレビ放送より映像が綺麗というだけでない付加価値がそれなりにある。

まぁ「けいおん!」みたいなアニメに何万もお金を出して Blu-ray を買う価値があるかどうかは、買ってる自分でも正直疑問なところはあるけど…1巻2話ってのも、高すぎるし。

それでもパッケージに入ってるショボい特典グッズなんて興味がないので、コメンタリートラックが充実してる?方がまだ納得できる。

それに比べて「初恋限定。」の Blu-ray は特典映像がちょこっとあるだけで、オーディオ・コメンタリーもなく、実にシンプル。そして、こちらも1巻2話。これで5千円以上取ろうというのだから、実に舐めた話だ。

テレビ放送と同じ内容で、ちょっと画質が良いだけで、1話3千円近く。元のアニメが話題になったわけでもないのだから、そりゃ売れない。当然だ。原作は打ち切られ、アニメも最後まで放送したから二期は完全にないから、売れようが売れまいが今後には関係ない。

のだけど、原作が結構好きで、少なくとも同じ河下水希の大ヒット作「いちご100%」より1000%良いと思っていたのに、1年ももたずにジャンプでは打ち切られ、単行本で何とか結末を帳尻合わせしたものの、なんか不憫すぎる作品だと思っていた(少年誌のジャンプではなく青年誌なら長く連載された気はするが…)。

初恋限定。 1 (ジャンプコミックス)
初恋限定。 1 (ジャンプコミックス)


そんな速攻打ち切りコミックがアニメ化されたのにも驚いたけど、内容は悪くなかった。話題にならなかったのは仕方ないと思うけど、Blu-ray でリリースされて初巻初週3桁売上という状況を見ると、「あぁ、俺みたいな奴が買ってやらないとな…」と。

もっとも、オーディオ・コメンタリーも含めて2~3周は楽しめる「けいおん!」と同時期に届く「初恋限定。」を連続して見ていると、「初恋限定。」はテレビと大して変わらないものを“ながら”で1回見て終わりなので、コストパフォーマンスは最悪だな、とつくづく思う(テレビと Blu-ray の差異とか探さないし)。

毎回3桁売上だから応援?の意味で買ってるけど、「初恋限定。」の Blu-ray は見るたびに無駄遣いして良かったのかなぁ?と思ったりする。そして、こりゃ売れんわ、とも思う。
スポンサーサイト


テーマ : 見たアニメの感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
リンク
最新記事
スポンサードリンク
お買い物♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

あらふぉーじじい

Author:あらふぉーじじい
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
COUNTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。