スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年1~3月期放送済みアニメ雑感3 ~ フラクタル

ゴールデンウィーク前半で家族サービスも終わったはずなので、残りはゆっくりしつつ、山のように録画が積まれてるアニメその他を消化しようとしつつも、なかなか消化できない今日この頃。若い頃は、何故あれほど色々なことを次々できたのか…と思うのはオッサン思考ですね。

さて、昨期ネット上での話題が先行しただけだった「フラクタル」。色々と叩かれたり、批判もされたり、何よりもネタにされている/いたけれど、個人的には、そう悪い印象はなかった。少なくとも、叩かれるほどじゃなかった、と思う。

もちろん、良かったか?と言われると、そんなことはなくて、ひとことで言えば、

「可もなく不可もなく」

なアニメだった。もっと言えば、

「毎期たくさんある適当に流してみて終わりのアニメ」

だった。空気、というヤツだ。

でも、そんなアニメ、俺は嫌いじゃない。


空気みたいなアニメと言えば、毎期一定数あるエロゲ原作アニメ。ほとんどエロアニメな域まで突き抜けて話題になった「ヨスガノソラ」や、最終話が放送できなかった「スクールデイズ」みたいな一部例を除けば、エロゲ原作アニメは基本的に空気だ。

今期も“俺翼”や“へかる”といったエロゲ原作アニメが堂々たる空気アニメとして存在している。ま、そんな空気アニメが嫌いじゃない、むしろ「録画するアニメが多くて見るの無理、積まれすぎ…」と言ってる状況でも、何故か見てしまっているくらいだ。

そういう空気アニメの良いところは、よくも悪くも害にならない、ホケーっと見られて、すぐ忘れるレベルの害にならなさ。見ていて、「そういや、先週はそんな話だったような…」と思いながら見るが、一晩寝れば内容を忘れるどころか、そのアニメを見たことすら忘れているレベル。

寝る前のちょっとした息抜きには意外とあってるので、そんな空気アニメを見るのは嫌いじゃない。そして、昨期では「フラクタル」がそうだった。

正直、1話2話見たあたりでは切ろうかと思った。前評判?の割にはつまんなかったし、キャラも好みじゃない。劣化ジプリな雰囲気だったが、元々ジプリ自体が大して好きではないので、尚更だった。

それでも、時に2~3週分積みながらも見ていたら、面白くもないけど最後まで見てもいいかな?と、そんないつもながらの空気アニメ視聴パターンになって、後半の数話はそこそこ良かったように感じた。

といっても、最終話の話の締め方は「なんだ、こりゃ」ではあったので、決して印象良く終わったわけではない。



そんなわけで、ネット上でのネタにされ方、叩かれ方に比べれば、そう印象は悪くなかったけれど、俺の中では空気存在のエロゲアニメと同じか、それのちょい下という感じだ。

可もなく不可もなく、でも物足りない、好みでもなかった。そう言ってしまうと身も蓋もないが、そうなる。

当然 Blu-ray を買うまでにはいかないし、売上が千枚に見たなかったと聞いても、そりゃ仕方ないね、と納得する。

アニメを必死になって見てるオッサンが言うのも何だが、ヤマカンの言動は、ゆとり系のダメな若手社員と同じ匂いがして好きではないので、結果が出なくても、それ見たことかとしか思わないけれど、だからといって全体の構成などを見ていると、監督だけの責任とは思えない。

オリジナルストーリーを紡ぐなら、やはりベースとなるストーリー、主題がはっきりとあって、それを元にきちんとしたシリーズ構成があってこそだろう。アニメもまた話を語るものなのだから、他の要素の前に、物語が面白く組み上げられる必要がある。

そんなことを感じさせた「フラクタル」だった。
スポンサーサイト


テーマ : フラクタル
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
リンク
最新記事
スポンサードリンク
お買い物♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

あらふぉーじじい

Author:あらふぉーじじい
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
COUNTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。