スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年1~3月期放送済みアニメ雑感2 ~ 君に届け 2ND

前期アニメの雑感その2は「君に届け 君に届け 2ND SEASON」だけど、これはもう

安心、安定、期待通り、予想通り

それ以外に何がある?という感じ。原作を知っていることもあるけど、とにかく良い意味で安心して観ていられた。下手すると、見なくても問題ないんじゃないか?というくらいに、期待通り予想通り。


2期のクライマックスは、誰もが告白→成就イベントであることは予想していただろうし(それしか考えられなかった)、もちろん製作者側もそれを裏切らなかった。

恋愛系アニメで時々見られるような、告白が実った瞬間がストーリーエンドなんてこともなく、その後の余韻-文化祭後の打ち上げシーン-を描いて、最後の最後に胡桃との会話で終わらせたのも、これまた期待通りだし、大納得。

一期同様の緩やかかつ繊細な描写も良かったし、原作から逸脱することもなく、ほぼ満足だった。

不満があるとすれば、話数とストーリー展開の関係からか、いささか冗長かつ引き伸ばし感がある展開だったようには思う。元々の描写が緩くゆっくり描かれているから、ダルい感じにはならなかったが、限界ギリギリのゆっくり展開だったろう。

あとはもう、予想通り期待通りすぎた、という贅沢な悩み?くらいか。

もっとも、予想や期待を変に裏切られるよりはずっと良いし、こういう安心して毎週見られるアニメは必要。寝る前に見て、心地良くなれるモノは、毎日疲れているオッサン的には大切だ。

「君に届け 2ND SEASON」 Vol.1 [DVD]
「君に届け 2ND SEASON」 Vol.1 [DVD]

(安いし買いたいけれど、一期同様、今さら DVD は…と躊躇われる)


ともあれ、キミトドのアニメも、これでひとまずの区切りはついた。原作はさらに進んでいるけれど、告白→成就イベントが終わった後は、どうしてもマッタリ流すだけのストーリーになっている。

もちろん、それはそれでいいし、むしろ付き合いはじめてからの細かな描写を描いていくところは、「君に届け」らしいと思っているから、原作の進行には特に文句はない。「彼氏彼女の事情」みたいに、サブキャラ焦点のストーリーを連発して中だるみしまくった上に、最後は急に妊娠 END みたいな展開にならなきゃいい。

ただ、アニメ一期放送後は「早く二期をやってくれ~」と思ったけれども、区切りがついたところで二期終了したので、三期は特に望んでない。

評判もいいし、DVD もそこそこ売れているから、原作が溜まったら三期をきっとやるのだろうし、それはそれでまた楽しみだけれども、今の原作進行では特にストーリーの山もないし、しばらく時間が経ってからで良いのではないかな、と思っている。

なんにせよ、安心、安定、期待通り、予想通り、そんな「君に届け」二期だった。

スポンサーサイト


テーマ : 君に届け
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
リンク
最新記事
スポンサードリンク
お買い物♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

あらふぉーじじい

Author:あらふぉーじじい
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
COUNTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。