スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年1~3月期放送済みアニメ雑感1 ~ 夢喰いメリー

激動の数ヶ月を何とか乗り切って、一息ついて人並みにゴールデンウィーク休暇を取れたのはいいけれど、いきなり風邪を引きこんで寝込んだGW前半の3連休。中年オヤジになると、熱は出にくいものの、一度熱が出ると下がりにくくて困りますね。

おかげで、ゴールデンウィークで積まれまくってる今期のアニメの消化計画も、いきなり頓挫。救いは、今年のゴールデンウィークはゆっくり休養に充てることで家族の理解を得られている&勝手に旅行へ出かけるので、思う存分一人で好きなことができることですが…

新アニメの方はまだまだ消化しきれていないので、ようやく積みを消化した作期のアニメについて、幾つか雑感を書いてみたいと思います。


まずは「夢喰いメリー」。原作とかなり違っていて、色々とオリジナルキャラが出ていたり、オリジナルストーリーになりまくりらしいものの、原作を読んでいないので、こういうストーリーなんだ、と自然に受け入れられたクチ。

ストーリー自体は途中からある程度予想がつき、また陳腐であるものの、昨今の深夜アニメ的でもあった。ありきたりではあるが、俺の場合、深夜アニメは日常の気分転換レベルで良いから、流し見る程度なら陳腐でも無問題。

ただ、いま思い返しても前半は何をやっていたか思い出せない。最後の戦いに至るストーリー展開は思い出せるが(それもすぐ忘れるだろうけど)、その前はメリーとウダウダみたいな感じだったっけ?と、そんな印象。

ストーリーは陳腐でも許せるが、ストーリー展開の速度が遅かった。単に各話のテンポが悪いだけではなく、全体の構成が中途半端で、妙な引き伸ばし感があったのは否めない。

また、最後の戦いへ至る展開で、

一度主人公たちがやられまくる
→なぜか敵が「やっつけるのは、また今度」
→次回対戦では主人公たちが勝っちまう

というパターンをやったことだけは納得できない。主人公インフレ漫画的には王道でもあるが、陳腐なストーリーが許せる俺でも、限度というものがあるw

夢喰いメリー 1 【初回限定豪華4大特典付き】 [Blu-ray]
夢喰いメリー 1 【初回限定豪華4大特典付き】 [Blu-ray]

(BD 初巻は2千円強と安いので買おうかと思ったのだが…悩む)


そうは言っても、実のところ昨期のアニメの中では、そこそこ気にいって、忙しくてもちゃんと見ていたアニメだった>夢喰いメリー。

テンポの悪さはあったものの、それでイライラ MAX というようなことはなく、陳腐なストーリーでも呆れたり恥ずかしくなったりで見られなくなるようなこともなかった。

「毎期いくつかある、益にも害にもならない平平凡凡なアニメ」

ではあるが、まどか☆マギカみたいな絶賛話題なアニメや IS のようなテンプレハーレム物とも違う、かといって「君に届け」のような品行方正純愛ストーリーでもなく、なんかこう捉えどころのない平凡さが逆に悪くなかったかな、と。

それゆえ、Blu-ray を買おうというところまではいかないけれど(初巻2千円強という価格には釣られそうだが)、毎期こういう“福神漬のようなアニメ”も必要かな、と。そう思ったりする。

万が一、2期があったら見ようと思うレベルだけれど、原作コミックすらも「読んでみたいけど、定価で買うほどのものではないし、漫喫で読むか、中古で十分かな…」というレベルだから、Blu-ray 購入には遠いね。


スポンサーサイト


テーマ : 夢喰いメリー
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
リンク
最新記事
スポンサードリンク
お買い物♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

あらふぉーじじい

Author:あらふぉーじじい
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
COUNTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。