スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


魔法少女まどか☆マギカ 雑感

年度末の仕事多忙に加えて、震災の様々な影響が私にも及ぼしていて(宮城方面とは付き合いが深い)、しばらくはとてもじゃないがアニメやラノベ云々という状況ではなかったものの、当方的には一番厳しい状況が脱しつつあるので、昨期分で積んでいたものから少しずつ消化し始めてます。

色々な復興・復旧については長い道のりになるので、このまま息切れてしまうまで走っていても長期的には悪いことなので、少しは自分的にも息抜きをしていかないと…という状況で、まずは先日放送された、まどかマギカの最終回感想から。


まどかマギカ最終回の感想を一言でいえば、

「きれいにまとめたなぁ」

と。むしろ読後感としては、それしかなかった。

はっきり言ってしまうと、あまりにキレイにまとめて終わったのでスッキリ感がこの上なく、あっさり忘れられそうなくらい。

というと、ネガティブに捉えているように思われてしまうかもしれないが、そういうことはなくて、良いアニメだったと思うし、良い終わり方だったと思う。

良いオッサンだし、ネット・IT系企業勤務というわけでもないから、周りにアニメ云々というような人間は(少なくとも表向きには)いないのだけれども、例えば今でもガンダムファンみたいな人種はいるわけで、そういう人たちに何とはなく刺激してみたら、意外と反応があったり(笑)

そういう意味では(けいおん!とはまた違った形で)深夜アニメの割には多少の広がりもあったのかなぁ…というのは、オッサンエリアでも感じられるところだったし、それくらいの“質”はあったように思う。



で、終わり方もスッキリ終了。永遠のループエンディングやら救われないエンディングでもなく(まどかが救われてないという考え方はあるだろうが)、また謎をいっぱい残して「お前らの考察に任せる」的エンドでもなかった。

どこかしらモヤモヤが残る終わり方ではなく、ある種のハッピーエンドでもあり、最終話の大半を使って「その後」も描いて、しっかりと

まどかの物語を完結させた

という点で、見事な終わり方だった。非のつけようはない。

ただ、個人的には、あまりに見事な終わり方、後に残らない終わり方だったので、最終回終了後にもアチコチで見る盛り上がりが少しウザったく感じるくらいだ。

「いいじゃん、もうキレイに終わったのだから」

そう思ってしまう。

「お前らの考察に任せる」的な終わり方ではなかったとしても、ファン的に色々考察したいことは多々あるだろうし、それを否定はしないけれど、私的には最終回がきれいに終わって、それでもういいかな、と。

(ファン考察を含めて)あらゆる蛇足はいらない。

そう思わせるくらい、見事な〆だった。

まったくもって、虚淵玄らしくない、まさかここまで、スッキリ終わるとは…と感嘆せざるを得ない終わり方だった。

だからこそ、本音を言えば、心の遠くどこかで若干の物足りなさは残るのだけれども、それは私がひねくれているからだろうし、アニメには相応しくないものだろう。そういうモノはまた別の部分で補おう。

だから思わず、リメイクされる「鬼哭街」を予約してしまった…


スポンサーサイト


テーマ : 魔法少女まどか★マギカ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
リンク
最新記事
スポンサードリンク
お買い物♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

あらふぉーじじい

Author:あらふぉーじじい
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
COUNTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。