スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」読了

すっかり twitter もブログも放置プレイ。少なくとも3月末までの修羅場の間は書いてる余裕がない…のだけど、ちょっと一言書きたくなったので、書いてみる。

書きたくなったのは、コレ。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる (GA文庫) [文庫]
俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる (GA文庫)


先月、本屋で他の本を買うついでにラノベコーナーも寄ったら、このタイトルが目についた。

「うわー、いかにもタイトルで釣ろうというのを隠さねぇタイトルだなー

それでも、敢えて釣られて買う俺。最近の傾向だと、こういうタイトルでホイホイ釣られて人気になったりするからね。

そう思って買っておいたけど、読み暇は全く無くて放置プレイで(未だに「狼と香辛料」の最終巻すら読めていない)下手するとそのまま忘れそうになっていたのだが、月末あたりからアキバ系のブログで「重版入荷」「Amazon でも売り切れ」という記事を見かけて、

「そんな人気になるほど評判が良いのなら、忘れて積ん読に埋もれない前に読んどくか…」

ということで、今日の電車移動の中でサクっと読了。


ぶっちゃけ、一言で言えば

人気・話題になるほど、面白いか?

というのが率直な感想。ま、GA文庫だから初物の出荷量が極少で、ちょい売れで重版だったのだろうけど、それにしても、だ。酷い、全くつまらない、とまでは言わないけれど、評判を呼ぶほど面白いか?と思う。

比較しても意味はないと思うが、“はがない”を最初読んだ時には「あ、これは売れそう、評判になりそう」と思ったし、今の状況にも納得はするが、これはちょっと違和感がある。

確かに作者も認める萌え系ラノベの王道パターンそのものではあるし、それを否定はしないけれども、

“この物語ならでは、という要素が、ほんの少しも見当たらない”

というのが、今ひとつパッとしない要因に思える。

俺自身、食傷気味と思いつつ、この手のワンパターン・ラノベもアニメも嫌いじゃないし、未だに読むけれども、その中で良し悪しの判断基準になるのは、

王道ワンパターン物の中に、一工夫でもあるか?

ということになる。それが、この本には見当たらなかった。

加えて、もう一つ。読み進めて数ページで思ったことだが、

ラノベにしても、空白が多くないか?この本は

である。いや、年々ラノベで空白が多くなるのは判っている。擬音と口語部分の比率も10年前のラノベに比べると圧倒的に増えた。

学園モノ萌えラノベは、もはやライトノベルでもなく、ケータイ小説以下の作文だと思うこともある。それでも買って読んでる俺も俺だが、それにしてもこの本の空白比率は、なかなかのものだ。



電撃文庫の「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」がメディアミックス含めて成功して、その次に同じ路線で MF文庫Jの「僕には友達が少ない」が後に続く盛り上がりを見せている中、GA文庫はこの作品で柳の下のどじょうをもう一匹狙っているのかもしれない。

既に2巻も予告している状況からみると、色々と仕掛けを用意しているだけに、売れないわけにはいかなかったのだろうと思わせる。初版直後の重版やら話題作りも、色々絡んでるのだろう。それは別に悪いことではない。

しかし、王道萌え路線で人気出る要素は多々あるとはいえ、もう少しこの作品ならではの部分が欲しい。今は本当に何もない。設定からストーリーから何から何まで、この作品の特徴がない。

そういう意味では

「現段階では話題先行すぎだなぁ」

としか感じられない。

もっとも、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」も初巻は「乃木坂春香の秘密」を丸パクして妹仕立てにしただけのような内容だった。だから、正直悪し様に言った。2巻あたりも、さほどパッとしなかった。

ただ、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」も巻を重ねるに連れ、良くなってきたと感じている。文章もこなれてきたし、相変わらずアキバ系の現実に対する迎合は多いけれど、それも含めて工夫や努力が感じられる立派なラノベ、“商業作品”になってきた(乃木坂春香は反対にグダグダになって墜落していったが…)。

だから、この「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」も今後良くなるかもしれない。面白くなるかもしれない。特徴が出るかもしれない。

いや、出て欲しいと思う。

なにせ、一度読んでしまったら、今回いくら今イチだったとしても、きっと2巻も買ってしまうだろう性格だからね。

今は話題先行なだけの凡作かもしれないが、とりあえず今後に期待したい。
スポンサーサイト


テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
リンク
最新記事
スポンサードリンク
お買い物♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

あらふぉーじじい

Author:あらふぉーじじい
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
COUNTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。