スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年7~9月期終了アニメ感想その8「世紀末オカルト学院」

なんか、あっち行ったり、こっち行ったり、ヤケに色々あったアニメだった気がするし、最終回もちょっと「えええええっーーー!?」な展開はあったけれど、何と言うかもう

「こまけーこたぁ、良いんだよ!」

ってな感じで、視聴後の印象は悪くなかった。(見ていた中の)今期アニメの最終回としては、十分良かった方の部類に属すると思う。

ツッコミどころは満載かもしれないが、それはもう、初回のラストからずっとそうだった。いくら“オカルト”なアニメだからと言っても、「いやいやいやいや、それはちょっと…」と思うことは放送のたびに1回はあったように思うが、

そんなツッコミどころも含めて、このアニメの魅力だったのかも?

と、今は思う。なにせ、このアニメのツッコミどころは、馬鹿馬鹿しすぎて笑って許せる、むしろ真面目に突っ込んだ方が負け、そんなアニメだったように感じた。

そう思えば、この最終回と結末も、良い感じに〆たのではないかな?と。途中ちょいと無茶があったけど、それはいつものことで、最後にはそれなりにまとまって終わった。

そして、文明も含めて、一応みんなハッピーエンドで終わることができたわけだしね。アニメを見たあとの後味は良かった。所詮、深夜アニメという娯楽なんだから、それが大事。糞みたいな教訓じみた話や、厨二病全開の細かい設定なんぞ要らない。

世紀末 オカルト学院 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
世紀末 オカルト学院 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]


しかしまぁ、Blu-ray を買うところまで行くかといえば、それはないな。深夜アニメを録画して、馬鹿馬鹿しいな~とか思いつつ楽しく見る分には良いけれど、これに5千円×6~7回を払えるかというと、さすがにない。

アニメノチカラ枠は、ナイトレイドは結局途中で積み始めたのを消化できずに終わってしまったが、いずれも Blu-ray を買おうと検討させるところまでいかなかった。というか、見て良かったと思ったのは、最後のオカルト学院だけだったから、終わってしまうのも仕方ないだろうと思う。

せめて、このオカルト学院くらいの面白さが最初からあって続いていれば、それなりに注目もされたと思うのだが…というのは、きっと最終回に誰しも思ったことだろう。
スポンサーサイト


テーマ : 世紀末オカルト学院
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
リンク
最新記事
スポンサードリンク
お買い物♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

あらふぉーじじい

Author:あらふぉーじじい
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
COUNTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。